60代の目元・口元のケア方法は?

目元と口元はもっとも年齢が現われやすい部分です。目元は皮膚が薄く、乾燥の影響があらわれやすいだけでなく、血行不良がもたらすクマの悩みもつきまといます。また口元も乾燥しやすい場所です。こうした年齢が気になる部分はどうしてもスキンケアが不足してしまいがち。とくに60代のスキンケアでは肌への刺激も考慮しなければならないため、十分なケアが行き届かないことが多いのです。たとえばオールインワン化粧品では化粧水から乳液、化粧下地まですべての機能が平均的に備わっている一方、肌トラブルを抱えている部分への集中的なケアには適さない面もあります。

 

そんな60代の目元・口元のケア方法でオススメなのが専用美容液とオールインワン化粧品の併用です。ベーシックなスキンケアはオールインワン化粧品で行いつつ、年齢が現われやすい目元・口元だけは専用美容液でしっかりケアするわけです。

専用美容液を選ぶ時は保湿効果と抗酸化作用に注目する

60代化粧品人気目元口元ケア

専用美容液を使用した目元・口元のケア方法ではまず第一に保湿効果を重視しましょう。乾燥こそ、目尻のしわや口元の乾燥、さらにはほうれい線の原因となります。乾燥が進めば進むほど小じわが目立つだけでなく、しわが深くなっていきます。

 

さらにターンオーバーの悪化によるたるみ、血行不良によるくすみといった問題の引き金にもなります。年齢とともに失われていくコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸といった成分を配合した専用美容液でうまく補っていきましょう。

 

もうひとつ重要なポイントとなるのが抗酸化作用です。60代ともなれば肌の老化を防ぐのは困難、それだけにできるだけ老化を遅らせる対策が求められます。ビタミンCやコエンザイムQ10といった抗酸化成分はもちろんのこと、フラーレンやEGFといった肌を活性化させ、若々しさを蘇らせる効果が期待できる成分もうまく取り入れていきたいところです。

 

こうしたポイントを備えた口元や目元美容液を日々のスキンケアにうまく役立てていけば気になるシワやたるみ、クマといった悩みを解消できるでしょう。また、シワが気になって人前で笑顔を見せられないといった悩みも解消していくことができるはずです(参照:目元美容液)。
60代で使ってみたい化粧品口コミランキング>>