60代におすすめの日焼け止め

B.A プロテクター

美容クリーム並みの保湿力なのに高いUVカット効果の高級日焼け止めクリーム

60代人気化粧品日焼け止めB.A

こっくりしたクリームのようなテクスチャーですが、SPF50+日焼け止めによくある白浮きやきしみ・圧迫感は全然ありません。伸びがよくてみずみずしく広がるので、普通のスキンケア用のクリームを塗っている感覚です。クレンジングした後も肌に潤いが残っていて、それでいてUVカット効果が高いので本当に優れものです。

ジェルとクリームの長所を両立した日中用クリーム。紫外線よりも肌の奥に届き、たるみやしわを生み出すとされ、近年注目されている近赤外線を防ぐ効果があるのが特徴です。またBAシリーズ共通の「ゴールデンLP」が肌に潤いを与えてくれ、日中も瑞々しさを保てます。きしみ感が苦手な人・日焼け止めでもハリを改善したいという人に。
11,880円・税込
公式HPへ

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

汗や水に触れると防御力がさらにアップ!絶対に焼きたくない人の日焼け止め

60代人気化粧品日焼け止めアネッサ

犬の散歩が日課で腕や首元が毎年真っ赤っかでした。今年は娘にこちらを教えて貰って使ってみたら、日焼け止めのイメージが変わりました。サラサラでキシキシした感覚がなく、1時間ほどの散歩で汗でベタベタしても落ちなかったようで、この1か月は日焼けを回避できています。こんなに強力にくっついているのに石鹸だけで済むので楽です。

2018年上半期新作ベストコスメ受賞の日焼け止め。独自技術で汗や水に触れるとUVブロック膜が強くなり、更に対こすれ機能も加わり、指滑りが良くなって膜が取れにくくなっているのが特徴です。スキンケア成分50%で紫外線ダメージから肌を守りながら、肌環境を整えてくれます。石鹸で簡単に落とせるので、強力な日焼け止めを使いたいけど、敏感がちな60代の肌への負担が心配という方に
3,240円・税込
公式HPへ

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド

60代の敏感なお肌に!小さなお子様も使える程低刺激なマイルドな日焼け止め

60代人気化粧品日焼け止めホワイティシモ

瑞々しく滑らかに伸ばせる乳液に近いテクスチャーで、スキンケアアイテムのように使えます。以前はその辺で買える日焼け止めを使っていましたが、肌にポツポツとできるようになってしまって、こちらは低刺激で石鹸で落とせるので安心して使えます。アトピーのある孫も含め女3代で愛用中です。心なしトーンアップするのも素敵です。

子供から大人まで使えるみずみずしいクリームタイプの日焼け止め。肌の負担となってしまう紫外線散乱剤を従来よりも40%も減量しているので、肌に優しく乾燥やきしみ感を抑えながら紫外線をブロックしてくれる特徴があります。60代になって肌が敏感になって来たけど、高UVカット効果が欲しいという方におすすめの日焼け止めです。
3,780円・税込
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に60代に評価の高かった日焼け止めを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

60代で使ってみたい化粧品口コミランキング

60代の日焼け止めの選び方・使い方

エイジングケアにとって日焼け止め選びは非常に悩ましい面があります。とくに60代になると老化に加えて女性の場合は更年期の影響による肌環境の変化が出てきます。日焼け止めは紫外線を防ぐ効果が高ければ高いほど肌への負担が大きくなるのが基本ですから、一生懸命日焼け止めで紫外線を防ごうと意識すればするほどかえって肌にダメージが蓄積してしまうことになりかねません。

UVカット効果のあるスキンケア用品や日傘や帽子を併用

60代人気化粧品日焼け止め選び方

60代になった日焼け止めだけでなくさまざまなアプローチで紫外線を防いでいく工夫を検討しましょう。

 

たとえばUVカット効果を備えた乳液・化粧下地とうまく組み合わせることで日焼け止めの負担を軽減しつつ効果を維持することができます。日傘や帽子、サングラスといった直接日差しをさえぎるアイテムも欠かせません

 

ケースバイケースで日焼け止めをうまく使い分ける工夫も取り入れましょう。たとえは買い物など日常のちょっとした外出程度ならSPF20、PA+程度でも防ぐことができます。

 

にもかかわらずつねにSPF30〜50程度の日焼け止めを使っていると効果よりも肌への負担の方が大きくなってしまいかねません。60代になると外出する機会が減ることもありますし、日中長時間日差しを直接浴びる環境も少なくなるでしょう。

 

ですから日常に使うSPF20〜30、PA+〜++の製品を用意した上で旅行など紫外線を浴びる機会が多くなるとき用にもう少し数値の高いものを用意して使い分ける。複数の日焼け止めを使い分ける場合には使用期限にも注意が必要ですが、できるだけ賢く使い分けてみましょう。

 

効果が高くなると肌への負担が大きくなってしまう理由のひとつが紫外線吸収剤の存在です。

紫外線吸収剤と散乱剤の2タイプがある

60代人気化粧品日焼け止め選び方

市販の日焼け止めには紫外線を化学反応によって無害な熱に変換することで肌へのダメージを防ぐ紫外線吸収剤と表面で反射させて跳ね返す紫外線散乱剤の2種類があります。

 

吸収剤の方が紫外線をしっかり防ぐことができる一方で化学反応の際に肌に刺激を与えてしまう面があるのです。

 

ですからSPF、PAの数値だけでなく、チェックした製品が紫外線吸収剤を使っているのか、紫外線散乱剤を使っているのかも確認したうえで選びましょう。60代には散乱剤の方がやはりオススメです

 

散乱剤は粒子が大きいとその隙間から紫外線が皮膚にダメージを与えてしまう面があるうえに肌に密着しづらいこともあって白浮きしやすいマイナス点もあります。

 

紫外線散乱剤を選ぶ際にはできるだけ粒子が細かくこういったデメリットが少ないものを選びましょう。紫外線対策は欠かせないけどやりすぎるとマイナス。そんな60代の難しい事情にあった製品を選び、また賢く使い分けていたいところです。

60代で使ってみたい化粧品口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ60代で使ってみたい人気化粧品

ミューノアージュ(MUNOAGE) 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルミューノアージュ

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 プリオール 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPで詳しく見てみる!>>

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

60代化粧品人気口コミ

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

baベーシックトライアルセット