ほうれい線の治し方

ほうれい線が一度できてしまうと消すのはそう簡単なことではありません。いろいろな対策を実践してみても思うような効果が得られず「もう歳も歳だから仕方ないか」と諦めてしまっている方も多いはずです。では本当に解消できる方法はないのでしょうか?

乾燥が原因でできてしまったほうれい線は保湿成分や油分を補う

60代おすすめクリームほうれい線消す

できてしまったほうれい線をまったく見えなくする、完全に消すのは難しいかもしれませんが、薄くして目立たなくさせることは十分に可能です。

 

ポイントは自分の肌にほうれい線ができてしまった原因を踏まえたうえで適切な対策を行っていくことです。老化の影響とひと言で説明されてしまうことも多いほうれい線ですが、老化によって肌のどんな影響が及んだかによって事情が異なってくるのです。

 

まず肌の乾燥が進んでいないかどうかを確認しましょう。もともと口元は乾燥しやすい部分ですが、保湿ケアがしっかりできていないバリア機能の低下で紫外線の影響を受けやすくなります。その結果活性酸素が増加してどんどん老化が進んでしまうのです。

 

いくら頑張ってエクササイズやマッサージ、スキンケアでの老化対策を行ってもそれを上回るペースで老化が進んでいては意味がありません。口元が乾燥しやすい人は保湿成分だけでなく適度な油分を補うこともポイントです。とくに冬場はワセリンなどもうまく活用して根本的な老化対策を行っていきましょう。

 

保湿をしっかり行えばスキンケアで補う有効成分の浸透性もアップするので一石二鳥です。スキンケアではコラーゲンの生成を促す成分を積極的に補っていきましょう。

ほうれい線ケアではスキンケアだけでなく顔の筋肉を鍛えることも効果的

60代おすすめクリームほうれい線消す

真皮層で肌を支えているコラーゲンを増やすことができればハリの低下でたるんでしまった頬を引き締めてほうれい線の改善に役立ちます。ビタミンC誘導体、レチノール、FGF、フラーレン、ナイアシンなどがオススメです。

 

スキンケア以外の対策もうまく取り入れていきましょう。オススメは表情筋のトレーニングです。表情筋は表情を作るときに肌を動かすとともに支える働きも担っています。そのため加齢の影響で衰えると肌のたるみの原因となるのです。

 

肌と違って筋肉は鍛えれば衰えをカバーすることができるので日々の対策の中でうまくトレーニングを取り入れていきたいところです。笑顔を浮かべたときや「い」の発音をするときには頬を持ち上げる感覚があるはずです。

 

大げさに笑顔を浮かべたり、やはり大げさに「あいうえお」を発音する口の形を作る動きを繰り返すことで口元の肌を支える表情筋を鍛えることができます。現在ではこの部分の筋肉を集中的に鍛えられるグッズなども発売されているのでネットで探してみると良いかもしれません。

 

コスメルジュ編集部が選んだ60代で使ってみたい人気化粧品

ミューノアージュ(MUNOAGE) 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルミューノアージュ

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 プリオール 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

60代化粧品人気口コミ

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

baベーシックトライアルセット