【キャンペーン情報】「ベストコスメ賞」7年連続累計185冠受賞のB.Aが…

baベーシックトライアルセット

セラミドが増える食べ物・減る食べ物は?

セラミドをスキンケア製品で補っている方も多いはず。乾燥やバリア機能の低下は角質層に含まれているこの成分が減少・不足してしまうのが大きな原因。ならば肌に直接補うだけではなく体内に補えばいいのでは?という考えも浮かぶものです。

セラミドが含まれる食品の中でもこんにゃくは含有量が多くスキンケア製品にも使われている

60代おすすめクリームセラミド増える食べ物

年齢を重ねるとともに生成量が減るわけですから、それを補えばより効果的に肌トラブルの予防・改善に役立てることもできるわけです。

 

では食生活でどうやって増やすことができるのか?いくつかの方法が考えられます。まずセラミドが含まれている製品を補う。化粧品と同じように直接セラミドを補うわけです。

 

代表的な食品では小麦、大豆、お米(米ぬか)、こんにゃく、牛乳、ごぼう、ワカメ、ヒジキ、紅茶、小豆などが挙げられます。

 

この中でもとくにセラミドの含有量が多く注目されているのがこんにゃくです。セラミドが配合されているサプリメントはこのこんにゃくを原材料としているものも多く、また化粧品でもこんにゃくから抽出された植物性セラミドを使用する製品が見られます。

 

このこんにゃくには米ぬかの15倍ものセラミドが含まれているので効率よく摂取が可能です。カロリーも低いですし、毎日の食事にピッタリではないでしょうか。

 

ただセラミドが含まれている食品を直接補うだけでは不十分な面もあります。それほど多く含まれているわけではなく、たとえば小麦で摂取する場合にはスパゲティを3皿食べなければ1日の摂取量を満たすことはできないといわれています。となると別の方法、体内でセラミドの生成を促すのに役立つ食品もうまく摂取していきたいところ。

セラミドが減ってしまう動物性脂肪や過多な脂肪・糖分に注意する

60代おすすめクリームセラミド増える食べ物

こちらは血行改善に役立つ成分がよいといわれています。タマネギ、キャベツ、ジャガイモ、サトイモなど、野菜を積極的に摂取するようにしましょう。

 

それから老化を防ぐ抗酸化作用。老化が進むとセラミドが生成される働きが低下してしまうので減少・不足の原因となります。トマト、ピーマン、ニンジンといったポリフェノールが含まれた食材、あとはタンニンなどお茶がオススメです。

 

一方セラミドが減ってしまう、生成を邪魔してしまう食べ物を防ぐことも大事なポイントです。これはこれまでの裏返し、血行を悪化させてしまう動物性脂肪や過剰な糖分・脂分には要注意です。また植物油に含まれているリノール酸にも要注意。

 

この必須脂肪酸はもともと血中のコレステロールを低下させるなど体に良い効能が知られていますが、逆に過剰摂取に陥ってしまうとセラミドの生成が阻害されてしまいます。あくまで適量を踏まえた範囲内で摂取していくよう心がけましょう。

 

こうしたセラミドを増やす食べ物、減らす食べ物、または減らす食べ方などに注意しつつスキンケアと組み合わせて美肌ケアの効果を高めていきたいところです。

 

コスメルジュ編集部が選んだ60代で使ってみたい人気化粧品

ミューノアージュ(MUNOAGE) 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルミューノアージュ

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 プリオール 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

60代化粧品人気口コミ

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!