顔汗でメイクが崩れる…顔汗の原因や対処法は?

女性は年齢を重ねると顔汗の量が極端に増えることがあります。その影響でメイクがすぐに崩れてしまう、1日に何度もメイク直しをしなければならないといった問題を抱えがちです。これは心身両面に原因があるため、スキンケアだけでなく生活習慣の改善も視野に入れたケアが求められます。

顔の汗が40代半ばから増え始めるのはホルモンバランスが変化するのが原因

60代おすすめクリーム顔の汗

この顔汗が増えるのは40代半ばくらいから。ちょうど更年期の時期と重なります。これはホルモンバランスの変化による自律神経が深くかかわっており、交感神経と副交感神経のバランスが不安定になることで発汗量が増えやすくなります

 

交感神経は血管を収縮させ、副交感神経は拡張する役割があることはよく知られています。ストレスを感じていると交感神経が優位になって血行不良に陥ってしまうわけです。自律神経が不安定になるとその状態にプラスして急に交感神経と副交感神経のバランスが変化することがあります。

 

更年期の典型的な症状のひとつであるホットフラッシュやほてり、紅潮なども同じメカニズムなのですが、交感神経が優位な状態が続いて血行不良に陥っていた状態から急に副交感神経が優位な状態へと切り替わることで血管が一気に流れ込だすようになり、過剰なほど血流がよい状態になります。

 

いわば「頭に血が上った」状態になるわけで、その影響で発汗が起こります。そのため動悸が伴うことが多いのも特徴です。

 

もうひとつ、運動不足も顔汗の原因として見逃せません。50代以上の女性で日ごろ体を動している方はごく少数派、運動は適度な汗をかくだけでなく、汗腺の機能を発達・維持させる働きもあります。つまり必要なときに必要なだけ、質のよい汗をかくことができるわけです。

運動不足は顔の汗だけでなくストレスや睡眠環境改善にも有効

60代おすすめクリーム顔の汗

逆に運動不足に陥っていると汗をかくメカニズムが低下し、顔や手のひら、脇などもともと発汗量が多い部分に集中して発汗が見られるといった異常が見られることがあるのです。

 

こうした原因を踏まえたうえで顔汗対策を生活習慣全般でうまく行っていくことになります。自律神経を整えるためにはストレスの解消や質のよい睡眠が欠かせません。

 

また大豆イソフラボンやエクオール、ザクロエキスといった女性ホルモンのエストロゲンを補う働きを持った成分を補うのもひとつの方法です。

 

そして運動。できるだけ体を動かす機会を毎日の生活の中でとりいれていきましょう。適度な運動は先述した汗腺機能を整えるだけでなく、自律神経を整え、適度な疲労によるストレス解消、睡眠環境の改善などにも役立ちます

 

40代半ば以上になるとどうしても顔汗が増えるのを避けられない部分もあるだけに原因そのものを改善できる対策を取り入れていきたいところです。

コスメルジュ編集部が選んだ60代で使ってみたい人気化粧品

ミューノアージュ(MUNOAGE) 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルミューノアージュ

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 プリオール 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>公式HPで詳しく見てみる!

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

60代化粧品人気口コミ

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

baベーシックトライアルセット