話題の新商品を編集部でチェック!【大正製薬 AdryS(アドライズ)】

アドライズ

「年齢と共に肌の乾燥が酷くなってきた‥」
「刺激に敏感になってきて美白化粧品が使えない」
「乾く」「くすむ」そんな60代の2つの大きな悩みを同時に解決してくれる化粧品として話題となっているのが、大正製薬の新保湿美白化粧品【AdryS(アドライズ)】。
編集部でも実際に使ってその効果やメリット・デメリットなどを調べてみました。
編集部で使ってみた「アドライズ」の効果と感想>>

コスメルジュ編集部が選んだ60代おすすめ化粧品

1.60代におすすめ化粧品メーカー・ブランド

60代におすすめのPOLAの化粧品

60代POLA B.A

お財布に余裕があれば是非使って欲しいのがエイジングケアのTopブランドPOLAのB.Aです。全てのアイテムにPOLA独自の美容成分が配合されていて、一つ一つの化粧品が高いエイジングケア効果を備えています。しかもラインで使うことでさらに高い相乗効果が望めるのもポイント!編集部もトライアルセットでその効果を試してみました…
60代におすすめのPOLAの化粧品」>>


60代におすすめのエファージュの化粧品

60代F.A.G.E(エファージュ)

エイジングケア化粧品の配合成分として、その高い美容効果が注目を集めている酵母エキス。中でも親会社サントリーの長年の酵母研究から生まれた「ラビス」はその生命力の強さから奇跡の酵母と言われるほど。このラビスの酵母エキスを配合したエファージュは目元口元のハリ不足やくすみに悩む60代に人気の高い化粧品です…
60代におすすめのエファージュの化粧品>>


60代におすすめの資生堂の化粧品

資生堂 プリオール

化粧品ランキング1位。最も多くの人が利用している資生堂。年齢や肌質、目的に応じて資生堂には数多くの化粧品ブランドが展開されていますが中でも60代におすすめなのが「プリオール」です。資生堂が60代、70代の女性の悩みに合わせたアイテムを揃えていて、中にはスキンケアに留まらず使って便利な化粧品も…
60代におすすめの資生堂の化粧品>>


60代におすすめのミューノアージュの化粧品

MUNOAGE(ミューノアージュ) 

肌に負担をかけたくないがしっかりエイジングケアしたいという60代の方におすすめの化粧品がミューノアージュ。元々火傷治療から生まれた低刺激が特長のドクターズコスメですが、皮膚の再生能力を高めてくれるEGFなど7つのペプチドを配合することで高いエイジング効果を実現しています…
60代におすすめのミューノアージュの化粧品>>


60代におすすめのKOSE(コーセー)の化粧品

KOSE 米肌

「どんなに保湿してもすぐに乾いてしまうようになってきた」と、いう事はありませんか?60代になるとどうしても肌の角層が乱れることで保水力が落ちてしまいます。そうなるとどんなに保湿をしても乾燥することに。60代の乾燥肌では保湿よりも保水力を高めることが大切。その鍵を握るのが保水成分セラミドです…
60代におすすめのKOSE(コーセー)の化粧品>>


60代におすすめのアスタリフトの化粧品

アスタリフト ホワイト

「しっかりエイジングケアしながら美白もしっかりしたい」という60代に人気の化粧品がアスタリフトの美白ライン「アスタリフト ホワイト」です。アスタリフトは親会社富士フィルムのナノ技術を活かすことで角層までしっかり美容成分を届けてくれるのが魅力。特に肌がゴワついて化粧品が浸透しにくくなってきたという方に…
60代におすすめのアスタリフトの化粧品>>

2.60代おすすめ化粧品(お悩み別)

60代におすすめのリフトアップ化粧品

60代のたるみ・ハリ不足化粧品

60代のお肌の悩みで最も多いのが「シミ」と「たるみ・ハリ不足」です。特に目元口元のハリ不足、たるみは、保湿を中心としたスキンケアだけでは中々対応できません。ポイントとなるのが角層での保水力のアップ!そこで編集部が注目したのが「酵母」と「肌に浸透するコラーゲン」です…
60代におすすめのリフトアップ化粧品>>


60代におすすめの美白化粧品

60代シミ・美白化粧品

シミケアの美白化粧品にはハイドロキノンなどで今あるシミを消す美白化粧品と、シミ予備軍がシミになるのを防ぐ美白化粧品があります。60代におすすめは後者の美白化粧品。デリケートな60代の肌には新たなシミの発生を抑えながらターンオーバーを活発にしてシミを薄くしていく方法がおすすめです…
60代におすすめの美白化粧品>>


60代におすすめの保湿化粧品

60代乾燥肌・小じわ化粧品

年齢と共に肌が乾燥しやすくなって小じわも目立つように…これは肌の水分量が低下しているからですが、60代の年齢肌では保湿してもすぐに乾いてしまうということも多いようです。この場合のポイントは保水成分「セラミド」になります。60代におすすめのセラミドを増やしてくれる保湿化粧品があります…
60代におすすめの保湿化粧品>>


60代におすすめのエイジングケア化粧品

60代エイジングケア化粧品

特定の悩みというよりは肌全般の若返りをはかりたい!衰えてきたターンオーバーを正常にして元気でハリのある肌に戻したい!という方も多いと思います。そこで大手化粧品会社から発売されている50代以降のエイジングケアに焦点を充てた化粧品をコスメルジュ編集部でも試してみました…
60代におすすめのエイジングケア化粧品>>


60代におすすめの毛穴化粧品

60代毛穴化粧品

「年齢と共に毛穴がたるんで目立つようになってきた」「毛穴が開いて黒ずみが目立ってきた」…特に60代向きというわけではありませんが、肌を引き締めたりハリを持たせることで毛穴を目立たなくしてくれる化粧品もあります。編集部でいくつか試した中で特に効果を実感出来たのがこの毛穴化粧品です…
60代におすすめの毛穴化粧品>>


60代におすすめの敏感肌化粧品

60代敏感肌化粧品

若い時はそうでもなかったのに年齢と共に肌が敏感になってきた、ちょっとしたことで肌荒れを起こすようになってきたという方も多いのでは?60代の肌はそれまで浴びた紫外線や乾燥肌などで肌のバリア機能がかなり低下しています。エイジングケアしたいが合う化粧品が見つからないという方に…
60代におすすめの敏感肌化粧品>>

3.アイテム別60代におすすめの化粧品

トライアルセットから始められる60代におすすめの化粧品

60代化粧品トライアルセット

「それまでの化粧品が合わなくなってきた」「60代の肌に合わせた化粧品に変えたい」…新しい化粧品を試したいが刺激が気になる、自分の肌に合うか心配という時に便利なのがトライアルセット。コスメルジュ編集部が60代におすすめの化粧品のトライアルセットを選んでみました…
トライアルセットから始められる60代におすすめの化粧品>>


60代におすすめのオールインワン化粧品

60代オールインワン化粧品

一つで何役もこなしてくれるオールインワン化粧品は忙しい朝などにとっても便利なアイテム。ただ一方では「全てがソコソコでハリ不足やシミ対策には使えないのでは?」「ライン使いした時に比べると使い心地がイマイチ…」という声もあります。そこでコスメルジュ編集部で60代におすすめのオールインワンを選んでみました…
60代におすすめのオールインワン化粧品>>


60代におすすめのアイクリーム・目元美容液

60代アイクリーム・目元美容液

目尻の小じわ、目の下のたるみ…特に老化が現れやすい部分が目元。目元が変わるだけで見た目の印象も変わってきます。ただ最も皮膚が薄い部分だけに化粧品選びは慎重にしたいもの。特に60代ではバリア機能も低下しているので注意が必要です。実際に使って60代におすすめのアイクリーム・目元美容液を選んでみました…
60代におすすめのアイクリーム・目元美容液>>


60代におすすめの美容液

60代美容液

普段使っている基礎化粧品に、特に気になる部分だけスペシャルケアしたいという時に使いたい美容液。一口に美容液といっても含まれる配合成分によってその効果も違ってきます。美容液というと高価なイメージがありますが、お試しから始められるものもありますので上手に利用してみましょう…
60代におすすめの美容液>>


60代におすすめのファンデーション

60代ファンデーション

ファンデーションと言うとどうしても「カバー力が強いと肌に負担が掛かる」「低刺激なものを選ぶとカバー力がイマイチ…」という面があります。カバー力と肌への負担のバランスを考えて、なるべく肌に負担をかけずにしっかりカバーしてくれる、長時間崩れないファンデーションを選んでみました…
60代におすすめのファンデーション>>


60代におすすめのクレンジング

60代クレンジング

メイクに馴染ませて落とすという点で最も適しているのはオイルクレンジングですが、肌への負担が心配という声も。現在ではオイルの良さはそのままに肌への負担を最小限に抑えたクレンジングや、くすみの原因まで洗い流してくれるクレンジングなども発売され人気になっています…
60代におすすめのクレンジング>>

 

60代美白美容液60代洗顔料60代化粧水60代乳液

60代クリーム60代BBクリーム60代化粧下地60代フェイスパウダー

60代フェイスマスク60代日焼け止め60代シャンプー60代サプリ

4.コスメルジュ編集部おすすめ化粧品

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品

60代エファージュトライアル

すべてのアイテムがコクがある感じでしっかり馴染んでいることを実感できました。美容液は、もちっとした感触で、ハリに自信が持てる気がします。…脂性肌に限りなく近い混合肌の私ですが、夏でもべたつかず使うことができました。…全体的にお肌のトーンが明るくなりました。地肌よりもやや明るめのファンデを使用していたのですが、今では差を感じなくなりました

60代のスキンケアのポイントは、いかに弾力を失った肌にハリを取り戻すか。そこで今、注目を集めているのが酵母エキス配合化粧品。エファージュは同じ酵母でも強い生命力を持った特別な酵母のエキスを配合。肌に潤いを与え、加齢やダメージで気になるハリをケアします。「年齢だから…」と諦める前に一度は使ってみたい化粧品です。
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)

B.Aベーシックセット 編集部オススメ!

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット

B.Aベーシックセット

あのB.Aが一通り試せるセットがあると聞き購入。単品使いでも素晴らしいのでしょうが、やはりシリーズ使いには叶いませんね。特にクレンジングはシワに入り込んでしまったメイクも軽い力ですんなり浮いてきます。乾くことなく洗顔ができたのは本当に何年振りかしら…と言った感じです。

ポーラの最高峰ブランドB.Aシリーズ5品(クレンジング、ウォッシュ、ローション、ミルク、クリーム)を2週間ライン使いできるセットです。次に使うアイテムの機能を高める「シナジー設計」で、ラインで使ってこその効果を実感できます。B.Aのライン使いを検討している方はもちろん、一通り使ってお気に入りの一品を見つけたいという方にも。エイジングケアのステップアップを考えはじめる60代にぴったりです。
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)

公式HPへB.A ベーシックセット

資生堂 プリオール 編集部オススメ!

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド

60代化粧品トライアルプリオール

さらっとしているのに伸びが良くて夜になっても乾燥しません。これだけでも気になる部分がカバーされるというか、使った時と使わない時がはっきりわかる位に肌が綺麗にみえます。香りは好き嫌い分かれるかもですが、乳液として使えて肌が明るく見える!とっても便利な商品です(※おしろい美白乳液体験談)。

60代から始めたい資生堂のブランド「プリオール」のお試しセット。ちょっとしたお出かけにも便利な1本で5役がカバー出来るおしろい美白乳液を始め、マスク後のような潤いと艶が生まれるマスクイン化粧水、小じわの奥のメーク汚れや古い角層もすっきり落とすオールクリア石鹸など60代のスキンケアに便利なアイテムが揃っているのが特徴です。
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

ミューノアージュ(MUNOAGE) 編集部オススメ!

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ

50代化粧品トライアルミューノアージュ

今、話題のEGFが入っているということで興味がありトライアルセットを使ってみました。化粧水は結構濃厚な感じで確かに保湿力は高い感じですが私には多少ベタつきが気になりました。クリームはかなりお気に入りです!口元のたるみがピンとしてきて気になっていたシワも薄くなってる感じがします。

EGFなど7種類のペプチドを贅沢に配合したエイジング化粧品。皮膚科医師が開発しただけあって肌への刺激を最低限に抑えつつ、60代の肌に最も必要なものだけを配合することで効率よく肌の再生力を高める特徴があります。特にほうれい線、目元口元のたるみが気になる方に使ってみたい基礎化粧品です。
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへ

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン

60代化粧品パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

手に取ると少しべたつく感じでしたが、肌にすんなり馴染むので化粧がすぐできます。香りもさっぱりして強くないので、香水が苦手でも使いやすいです。以前はできものがシミとして残りやすかったのですが、最近ではそれが防げているようです。手軽に、肌そのものを元気にしてくれているようで、鏡を見るのが苦にならなくなりました。

日本で最も売れているオールインワン・パーフェクトワンの美白用ジェル。パーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンに、美白に有効なアルブチン・トラネキサム酸を配合しているのが特徴です。年齢と共に不足するハリ・潤いをケアしながら、60代になって少しの刺激でできやすいシミ・ソバカスを予防したいという方におすすめです。
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPへパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

B.A ローション 編集部オススメ!

7年連続ベストコスメ!美容液並のふっくらハリと透明感が生まれる化粧水

60代B.Aローション

化粧水の中でもかなりこっくりとしたテクスチャーなのに、肌にグングンと入っていくのが感じられます。浸透すると表面はサラッとしているのに、奥は水がタプンタプンとしている不思議が感覚。ずっと使っていると、暗かった肌が少し明るくなってきました。お値段は張るものの、それでも使い続けたいと思える化粧水です。

7年連続でベストコスメ受賞中のポーラの最高峰高級ブランドB.Aの化粧水。ポーラ独自の保湿成分を配合することで他には無い高い浸透性と長時間潤う保湿力が特徴です。化粧水だけでふっくらとハリと透明感のある肌に近づけるほど、美容効果に定評があります。60代に入りこれまでの保湿化粧水ではハリケアが追い付かなくなってきた方に。
60mL 11,880円・税込 120mL 21,600円・税込
公式HPへ

資生堂 HAKU メラノフォーカスV 編集部オススメ!

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!

60代化粧品HAKUv20

さらにみずみずしさがアップしたおかげで、すみずみに軽く伸びます。伸びるだけじゃなくてピタッと密着する感触が心地良い!気にせず浴びまくっていた紫外線のダメージがポツポツ現れはじめて、慌ててHAKUを使い始めたのですが、一途に使っているおかげか?新たなシミが増えることがなくなったし、出てしまったシミも気持ち薄らいでいるような気がします。

13年連続売上No.1の美白美容液HAKUが新成分を加えてさらにパワーアップ!4MSKと、m-トラネキサム酸の2種の美白有効成分を組み合わせた「抗メラノ機能体」を配合。さらに異常な血管作用がシミの生成をもたらすことに着目。新たに配合された整肌・保護成分「Vカット複合体」が血管の作用を整えシミの生成を抑止します。次々現れる隠れジミに悩んだら。
20g 3,996円・税込 ※数量限定
公式HPへ

アテニア スキンクリア クレンズオイル 編集部オススメ!
@コスメベストクレンジング1位!くすみの原因まで洗い流す人気クレンジング

60代アテニア スキンクリア クレンズオイル

サラリとしたオイルで何とも言えない心が落ち着く香りが付いています。ついつい厚塗りしてしまうファンデーションも擦らずにきちんと落ち、シワの間にも入り込むので落とし残しがありません。次に洗顔料を使う必要がないので手軽ですし、何より年齢と共にどんより見えていた顔色に少しずつ明るさが戻って来たようです。

日本初のロックローズオイル配合のクレンジング。くすみの原因である、肌に蓄積した酸化物質をゆるめて剥がすロックローズオイルを配合、イモーテルオイルでくすみも予防できるのが特徴です。ウォーターキャッチ処方で瞬時にメイクを浮き上がらせるので、肌への負担も少ないです。年齢と共に透明感が無くなって来たと感じている方に。
1,836円 ※今ならプリマモイストローションU(14日分・初めての方1回限り)付!
60代化粧品人気口コミ

リペアファンデーション 編集部オススメ!

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション

60代リペアファンデーション

パウダーもリキッドも重くないので、長時間化粧していても負担を感じず、それでいてカバー力がしっかりしています。光をうまい具合に反射してくれるようで、小じわを目立たなくしてくれるのが嬉しいです。ミネラルファンデーションは化粧もちが悪いものが多いですが、こちらは夕方までしっかり持ちメイクオフもしやすいです。

100%天然由来成分でできているリペアジェルから生まれたファンデーション。その優しさから塗っている間美容パックをしているように肌を整えて、メイクオフ後に違いが生まれるのが特徴です。更に超微粒子成分でシミやシワもしっかり隠してくれます。肌の負担はかけたくないけど、トラブルはしっかり隠したい60代の方に。
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,980円・税別
公式HPへ

艶つや習慣

首元のイボ・ザラザラがスッキリツルツルに!60代にも人気の首元専用コスメ

60代艶つや習慣

鮮やかなオレンジで、ややベタベタしますが乾燥して痒くなりやすい首元をしっかり保湿してくれます。塗り広げていてピリピリするような刺激は無いのに、半年くらい使っていたらいつの間にか、ポツポツとしていた首がスベスベになってきました。オールインワンとしても使えて、たっぷり入っているのがいいですね。

角質取り成分配合のオールインワンジェル。気になるブツブツやザラザラをケアするあんずエキスやハトムギエキスが、従来品より5倍配合されているのが特徴です。プラセンタやアロエベラなどの美容成分も含まれているので、化粧水から乳液まで基本的なスキンケアもできます。どうケアしたらいいのか分からない首元のザラザラにお悩みの方に・
4,104円・税込/定期初回2,052円(2回目以降3,283円)税込
公式HPへ
※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に70代に評価の高かった化粧品を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

baベーシックトライアルセット

60代から考えたい化粧品選びのポイントは?

60代で肌トラブルをまったく抱えていない方はいないでしょう。それだけに化粧品でスキンケアを行っていく場合には現在抱えているトラブルの改善にどれだけ役立つのかを意識しつつ、あまり過剰なケアに陥らないことがポイントとなってきます。

優先して改善したいポイントを絞り込む

60代化粧品おすすめ

実際のところどうがんばっても、高価な化粧品を使ってもシワもシミもひとつない若々しい肌を取り戻すことは無理な年代です。

 

あまり多くを期待しすぎて過剰なケアに陥ってしまうと肌に負担がかかってしまいかえってトラブルの原因を作ってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

 

あれもこれもと欲張るのではなく、まずどの点を優先して改善していきたいのかをはっきりさせておきましょう。

 

シワを何とかしたいならハリを改善するための化粧品、シミを何とかしたいな美白化粧品と、メインの目的に合わせた化粧品を選んでいくのがもっとも現実的な選択です。

 

その一方で肌の健康と若々しさを保つために必要な基本的なケアができることもポイントです。いくらシミ対策に美白化粧品を使うといっても保湿対策をないがしろにしてよいというわけではありません。

 

60代の肌の角質層ではセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が若い頃に比べて2〜3分の1の量にまで減少してしまっているため、保湿対策でうまく保湿成分を補っておかないと化粧品でのケアの効果が十分に得られない可能性も出てくるのです。

 

たとえば乾燥でバリア機能が低下していると美白化粧品が思うように使えませんし、水分を抱え込む機能が低下していれば有効成分を角質層に長くとどめておくことができずにすぐに蒸発して失われてしまいます。

伸びが良くシンプルな内容の化粧品を使う

60代化粧品おすすめ

保湿対策ができることを大前提にトラブル対策ができる化粧品を選んでいきましょう。

 

あれもこれもと欲張るのはよくないと書きましたが、この点は補う有効成分の種類とも深くかかわってきます。化粧品は基本的にたくさんの種類の有効成分が配合されているほど肌への負担が大きくなります

 

ひとつひとつの有効成分は低刺激であってもたくさん配合されることで刺激が強くなってしまう面があるのです。

 

ですから自分にとってどんな有効成分が必要なのかを踏まえたうえでできるだけシンプルな内容の化粧品を選ぶようにしましょう。

 

摩擦による刺激も要注意です。化粧水や美容液といったアイテムをひとつひとつ塗付して使うとそのたびに指で肌を擦った刺激が蓄積していきます。刺激に敏感な方や乾燥が原因の小じわに悩まされている方はできるだけ伸びがよく塗布しやすい製品やオールインワン化粧品がおすすめです。

 

肌に負担をかけずに悩みにピンポイントに効果を発揮できる。そんな60代にピッタリな化粧品をネットなどで情報収集を行いつつ選んでいきましょう。

  • 60代は保湿対策ができることを大前提にトラブル対策ができる化粧品を選ぼう!
  • 60代はできるだけシンプルな内容の化粧品を選ぶことが大切
  • 60代はできるだけ伸びがよく塗布しやすい製品やオールインワン化粧品がおすすめ

上手にシミ・シワをカバー!60代のメイクアップ化粧品選び・使い方のコツ!

60代のメイクでのポイントはやはりシミやシワといった悩みをどうカバーすることができるか、に尽きるでしょう。

60代のメイクでは完全に隠すことよりも自然な印象を大事に

60代の化粧品

それだけにメイクアップ化粧品選びは慎重に行っていきたいところ。カバー力ばかりを重視してしまうと肌に合わないものを選んでしまう恐れもあるからです。

 

まず化粧品選びの際に知っておきたいのは「完全にカバーすることはできない」ことを前提にしておくことです。

 

とにかく隠したい、目立たなくしたいと意識しすぎて化粧品を選び、使ってしまうとどうしても厚塗りになってしまいます。

 

それこそかなり不自然で顔が真っ白になったような仕上がりになってしまいかねませんから、あくまで自然な印象を損ねない範囲でメイクをしていくことが大事です。

 

そうなるとファンデーションよりも化粧下地やコンシーラーでうまく目立たなくさせることが大事です。

 

もちろんファンデーションはベースメイクの基本ですからシミ・シワをカバーするうえでとても重要な部分ですが、いかにファンデーションを厚塗りせずにメイクをしていけるかを意識していきましょう。

化粧下地やコンシーラーなどを工夫して使い厚塗りにならないように注意

60代の化粧品

まず化粧下地。カバー力が高く、細かい粒子のパウダーが配合されたものがおすすめです。

 

細かな粒子が毛穴やシワの凹凸にうまくフィットとして目立たなくさせるうえに光を乱反射させて影をなくしてくれます。

 

そしてフィットすることでファンデーションの密着性を高め、厚塗りをしなくてもトラブルをカバーしやすくなるのです。

 

この点は現在発売されている化粧下地の重要なセールスポイントにもなっているので製品の紹介ページをチェックしてみるとよいでしょう。

 

それからコンシーラーで気になる部分をポイントメイクの形でカバーしていくこともできます。

 

タイプによって適したタイプが多少異なり、シミにはスティックタイプやペンシルタイプ、広範囲のくすみやクマにはリキッドタイプやパウダータイプが適しています。自分が抱えている悩みに合わせて判断しましょう。

 

そしてファンデーションはリキッドタイプよりもパウダータイプの方が落とすときの負担がかからず60代にはおすすめです。

 

化粧下地でしっかり準備を整えた上でパウダータイプを厚塗りせずにうまく仕上げていけば理想的な60代のメイク環境を作り上げていくことができるでしょう。

 

使い方に関してはやはり適量を心がけつつ肌の摩擦を避けながら使っていくことが何よりも大事です。

 

あとは全体は薄付けにしつつ、気になる部分を浮き上がらせることなくポイントメイクで目立たなくさせることができるか、試行錯誤を重ねつつ最適な環境を探してみましょう。

  • 60代は自然な印象を損ねない範囲でメイクをしていくことが大事
  • 60代はファンデーションよりも化粧下地やコンシーラーで目立たなくさせることが大事
  • 60代のファンデーションはオフしやすいパウダータイプがおすすめ

 

姉妹サイト:70代の化粧品 | 50代の基礎化粧品

当サイトで良く読まれている記事

60歳のメイクの方法・メイク術とは?

60代のメイク法

60代になるとメイクの方法にも再検討が必要です。もちろん若々しい外見を維持することが大事なのですが、あまり若さばかりにこだわってしまうとメイクが厚塗りになってしまったり、年齢にそぐわず若作りばかりが目立ってしまう結果になってしまう恐れがあります。またメイクがもたらす肌への負担も見逃せません。一生懸命メイクすることばかりに意識が集中した結果、肌へのダメージと老化を進めてしまってるようなことにはならないよう注意が必要です。

>>続きを読んでみる!

60代のスキンケアの注意点とは?

60代のスキンケア

60代のスキンケアにはいくつかの注意点があります。まずやはり自分の年齢を踏まえたケアが求められること。60代になると50代以上に肌の衰えが急速に進んでいきます。エイジングケアはもちろん大事ですが、まず肌の健康状態の維持を最優先に考えたスキンケアが求められるのです。「若く見せる」よりも「健康に見せる」ことが大事、この基本ができていないと無理して若々しさを装ったような痛々しいメイクになってしまう恐れがあります。

>>続きを読んでみる!

クレンジングと洗顔で気を付けたいこととは?

60代のクレンジング

60代の肌は老化によるバリア機能の低下やターンオーバーの低下によって肌が薄くなっている影響でクレンジングと洗顔でダメージを受けやすい状態になっています。どれだけ高価な化粧水や美容液を使用していてもクレンジングと洗顔の段階で肌にダメージを与えてしまっているようでは十分なスキンケア効果は期待できません。それだけに60代はクレンジングと洗顔を十分注意しながら行っていくことが大前提なのですが…

>>続きを読んでみる!

気になる化粧品のチェックはコスメルジュ編集部にお・ま・か・せ!

コスメルジュ

コスメルジュ編集部は、熱狂的なコスメマニア!…ではなく、ちょっとだけ美容と化粧品に興味を持つ、ごく普通の20代〜50代の4人が集まり活動しております。実際に使ってみた化粧品の感想・体験談や、インターネット上で行っている化粧品アンケートを通じて化粧品の選び方や使い方などのお役立ち情報を発信しております。化粧品についてのウンチクを熱く述べ合うというよりは「まずはいろんな人に聞いてみよう!」「とにかく自分の肌で確かめてやろう!」と言う突撃型のスタンスで行っております。

 

コスメルジュ編集部員紹介

コスメルジュ編集部(アボガド)

編集長(50代・乾燥肌でやや敏感肌):趣味は読書と美味しいものを食べること、音楽鑑賞(X JAPANを聴きながら仕事をすると1.5倍効率が上がります)。年齢とともに1年中乾燥に悩まされるようになったのでゴジラ肌にも合う保湿化粧品を物色中。

 

コスメルジュ編集部(いちご)

いちご(30代・普通肌):カラオケの十八番は劇団四季とゴールデンボンバー。長年、何を使っても肌荒れしない鈍感肌を自称するも、流石に肌に無理をさせてはいけないと反省。本格的にエイジングケアに取り組まないとと思いつつジプシー中(☆日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ)

 

コスメルジュ編集部(ゆず)

ゆず(30代・やや敏感肌):一男一女一猫の母をやっています。ナチュラルフレンチなインテリアと雑貨が大好き。『慌しい生活に追われても、キレイになりたいココロは持ち続けたい!』。同じキモチのママたちにたくさん見てもらいたいと思っています☆(☆日本化粧品検定協会化粧品検定2級取得)

 

コスメルジュ編集部(ごーや)

ごーや(20代後半・アトピーで超乾燥肌):趣味はカフェ巡りでコーヒー(特にラテ)が大好き。犬アレルギーですがフレンチブルドックを飼いたくてひたすら動画を見るのが日課。化粧品は合わないものが多いのでトライアルは誰よりも取り寄せているかも?!(☆日本化粧品検定協会化粧品検定1級取得)

更新履歴