60代になっても50代の時の化粧品で効果はでるのでしょうか?

60代になるとスキンケアの情報や選択肢が一気に少なくなる傾向が見られます。ネット上で見つけられる美容関連の情報も50代までのものが多く、60代になると一気に少なくなります。スキンケア製品に関してもエイジングケア化粧品といえばもっぱら40代、50代を対象にしたものが多く、60代向けの化粧品となるとかなり選択肢が狭くなってしまうのです。

60代になっても50代の化粧品で一定の効果が期待できる

60代のスキンケア

これは60代で美容やスキンケアに関心を持っている人が少なく、情報も製品もあまり求められていないというのが大きな理由ですが、一方でエイジングケアの関心が高まりを見せていくなかで60代もより若々しく、健康な肌を維持するためにスキンケア環境を充実させる傾向が見られています。

 

いわば60代の間でスキンケアに関する需要が高まっている一方で情報・製品ともに供給が追いついていない状況になっているのです。

 

そのためどうしても情報を集めるときも製品を選ぶときももっとも年齢が近い50代を参考にするケースが多くなります。

 

また、相応しい製品が見つからないので50代の頃に使っていた化粧品をそのまま使い続けるという人も多いでしょう。50代向けの製品なら60代の自分にも役立つだろうと考えるわけです。

 

ただ50代と60代では10年もの違いがあるわけですし、この時期に肌の老化がどれだけ進んでいくのかを考えると本当に50代向けの化粧品で大丈夫なのか?という不安もあります。60代になっても50代のときの化粧品を使って効果が期待できるのでしょうか?

 

結論から言えば一定の効果は期待できるでしょう。50代向けの化粧品ならエイジングケア効果や低刺激を意識した内容になっていますから、60代でも十分に使用が可能です。その意味では50代のときの化粧品を使い続けてもとくに問題が起こることはないでしょう。

50代から60代に向けてどれだけ肌の変化が見られたかで判断が分かれる

60代のスキンケア

50代から60代にかけて急に肌が刺激に敏感になってこれまで使っていた化粧品が合わなくなるといったケースも少ないはずです。

 

ただ、50代から60代にかけて肌トラブルが一気に増えていくことが多く、それに対してしっかりケアができるかどうかをよく見極めたうえで判断することも大事です。60代に入ってシミが急速に増えたのなら50代のときの化粧品では十分な効果が得られないということになりますし、たるみが気になるようになったもっと肌のハリをもたらす化粧品が必要ということになります。

 

ですから50代から60代にかけてどれだけ肌に変化が見られたか、50代の頃に比べてプラスアルファの対策が必要かどうかで判断が分かれます。

 

とくに大きな変化がなく自然な老化が進んでいる場合には50代のときの化粧品でも大丈夫でしょうし、60代になって急にトラブルが進行した場合には改めて今の自分に合った化粧品を探す必要がある、ということになります。

60代で使ってみたい化粧品口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ60代で使ってみたい人気化粧品

サントリー F.A.G.E.(エファージュ) 編集部オススメ!

60代の目元口元のたるみを目立たなくする奇跡の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット1,300円・税別
(メイク落としクリーム18g・洗顔料18g・保湿化粧水15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム4.5g・日中用クリーム5g)
>>サントリーの公式HPで詳しく見てみる!
資生堂 プリオール 編集部オススメ!

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す60代のための資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>プリオールの公式HPで詳しく見てみる!
パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

60代化粧品人気口コミ

今あるシミを薄くしてこれから出来るシミを防ぐ!売上No.1のオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>パーフェクトワンの公式HPで詳しく見てみる!